Home » 熊本のロナウドのブログ! » 感動をありがとう!福大大濠高校野球部!㈱ジェーブレインズ

感動をありがとう!福大大濠高校野球部!

2017年03月30日 category: 熊本のロナウドのブログ! 

スコアボード昨日は、居ても立っても居られなくて朝6:01分の新幹線で甲子園に向かいました。それはOBとして後輩の応援のためです。

 

まず、スコアボードを見てびっくりしたのが大エース三浦銀二投手の名前がなかったことです。相手の報徳学園は西垣投手を中心に打撃も好調なチームです。まず、「マジか?」と思いました。昨日投げた3人のピッチャーは今まで公式戦で1度も投げたことがない投手達です。絶対に無理だなと感じましたが、今大会三浦投手は昨日130球、3日前に196球投げています。監督は将来のある三浦投手のため苦渋の決断だったと思います。その時点で勝ちがないのはわかっていながら、勝ちより生徒の将来を考えた行動はなかなかできることではありません。

 

八木監督は大濠、立命館大学を卒業後4年間銀行マンだったそうです。きっとその社会経験が生徒の将来を考えてくれたと思います。そして、昨日のコメントは「優勝するためには、4連投になるので、休ませるなら今日しかなかった」と言ってましたが、本当は「三浦君の肩をこれ以上悪くさせるわけにはいかない」のが本音じゃないでしょうか?素晴らしい指導者だと感じました。

 

このチームは自分も昨秋の福岡県大会、九州大会と見ていますが、本当にいいチームになりました。過去の大濠野球部の中でも№1だと思います。生徒たちはきっと夏もう一度甲子園に戻ってきます。その時は万全な三浦投手で優勝するのを祈っています。

 

後輩のおかげで仕事上でもいろんな方々から「大濠いいですね~」と言われて自分も大濠野球部出身を誇りに思います。

 

筑紫丘中学も後輩である三浦銀二投手が日本№1のピッチャーになる日を心待ちにしています。

甲子園1

 

 

Copyright(c) J・BRAINS Co,Ltd All Rights Reserved.